素敵な仙台駅前のデッキ! | 仙台 宮城 宮城野区 若林区 青葉区 泉区 太白区 多賀城市 名取市周辺の不動産をお探しならランドマスター 仙台にお任せ下さい。

仙台市のアパートマンション賃貸売買なら有限会社ランドマスター

営業時間10:00~17:00(土曜日10:00~15:00)定休日日曜日・祝祭日 メールアドレス landmaster@dance.ocn.ne.jp

素敵な仙台駅前のデッキ!

仙台駅前の象徴となるもの…

広場と歩道橋をミックスした建築物。

商業施設やビルと接続した歩道専用デッキ。

景観シンボル、憩いの場、ナンパスポット?

 

 

地元民からすると今更のご紹介ですが、

画像は仙台駅西口のペデストリアンデッキ。

 

昔々、東北新幹線が仙台にくることが決定。

1977年(昭和52年)仙台駅を作り直し、

駅前ペデストリアンデッキ構想計画に至る。

 

せっかくだから、もっと広くすれば?とか、

屋台やイベント会場などの活用案ないの?

と思いましたが…

 

駅中央部分にデッキがない理由…

デッキ下の採光と防災を考慮したらしい。

 

確かに駅中央部が暗いのはイメージ悪い。

それと冬の積雪で凍結することを考えれば、

開放的で実用性のある設計は合理的です。


駅前デッキ初めて利用した時は感動したな~

(カッペ丸出しでした)

モダンな造りと開放された都会の景色!

洗練された若者にお洒落なファッション!

杜の都、仙台に来ました~的な想いでした!

 

ちなみに10連休中の駅前デッキは、

それなりに賑いはありましたよ。

ただ、その当時の雰囲気と人のテンション?

の何か?が明らかに違うですよね~?

 

建替え等の環境の変化でしょうか?

風水でいう「気」の流れ「龍脈」の影響?

駅前デッキ中央の「気」は西に真直ぐ開けていくので、

「青葉通り」は、その金運の流れ(流通)に適しているはずです。

まさか、それを計算した上でのことか??

多くの金融関連の業種が集まっているのも、

風水的には、とても理にかなっています。


それはさておき、明らかに違うこと…

 

おそらくバブル期のような「活気」です!

上手く表現しにくいですが、同じ活気でも

自分や他人に消費する意欲(エネルギー)

で溢れていた時代でした。

 

長時間働いて、たくさん稼いで、

じゃんじゃんお金を使っていた時代。

メンズはみんなギラギラしていて…

大人びた女性はブイブイいわしてたわ~!

花金は駅前のタクシー拾えなかったな~

 

そんな駅前デッキを眺め回想していたら、

少し寂しい風景が浮かんできました…

 

今の景気は好調だと宣伝されているから、

予定どおりに消費税も上がるでしょう。

近い将来、高齢者の割合は3人に1人。

 

自分も含めた、次の時代では、

駅前デッキの1/3以上を高齢者が、

悠々と占拠し利用されることでしょう。

いずれはそんな風景が現実となる…

 

弊社のような小さい不動産屋では、

これらの大きな問題は解決できません。

 

唯一できることを言うとしたら、

高齢者向けの住まいを提案することです!

利便性重視、セキュリティー完備等々の

ご要望に応じた物件紹介をさせて頂きます。

 

ということで、今回は

ちょっとローカルな駅前デッキの話でした。

 

それと最後に、

駅前デッキに高齢者が溢れたとしても、

バリアーフリーなのでご安心くださいね!

投稿日:2019/05/09   投稿者:-