阿修羅とは何者ですか?

阿修羅像は、奈良時代に作られました。

興福寺に安置されている国宝。

若い体に3つの顔と6本の腕を持っている。

3つの顔は微妙に異なる表情。

イケメン仏像として仏女から大人気。

 

 

阿修羅像の諸説は膨大なんですよね~

なので深い話は割愛します。

 

超簡単に紹介しますと、

戦いの神だった。

仏教に帰依して悟りを開いていく…

その様子を3つの表情で表していると言われています。

 

何で戦いの神なの?

そもそも誰と戦いをしたのか?

 

喧嘩相手は、『帝釈天』です。

しかも、連戦連敗でやられまくりです。

 

喧嘩の理由…

阿修羅の娘を帝釈天が拉致したからです。

(後には結婚しましたけどね)

 

何度も帝釈天に戦いを挑んだ訳です。

それらが『修羅場』なる言葉のルーツです。

 

仏教界の神話なんですけど、いかがですか?

このように神様も悪いことしますからね~

 

人間との違いは、住んでいる世界と能力の違いだけです。

神様も人間と同じ過ちを犯すので最後は仏教に帰依するんですね。

 

そこで、修羅場の話をちょっとしますが、

 

不動産業は訴訟リスクの高い法律行為です。

 

もし、不動産屋がいなければ…

見ず知らずの当事者どうし仲良くなり、

信頼して高額な取引をすることになります。

 

いろんな意味で難しいですよね?

かなりの確率で修羅場になると思いますよ。

 

不動産屋の役割は修羅場の回避です。

 

ということで、

いつもの弊社アピールになりますが…

 

今回は神様にご祈念するフレーズにします。

 

世の為、人の為に弊社ができることを、

全力で尽くしますので、御役に立てますよう宜しくお願いします。

 

あと、男女の修羅場の回避については、

弊社では受付けませんのでご了承ください!

投稿日:2019/05/10   投稿者:-