『カブトムシ』が大好きなんです!

丸目でキュートな雰囲気のルックス!

世界中で愛されてきた、あなたの相棒!

さあ、今日はどこへ出かけましょうか!

一度は乗ってみたい、それが、ビートル!

 

 

↑ 弊社で一年ちょっと飼育している愛虫

『カブトムシ』 です!!

 

The Beetleは、2019年をもって、

日本での販売が終了になります。

 

「ザ・ビートル」が、まさかの生産終了!

 

そんなわけで、今回は不動産屋の私から…

ザ・ビートルの宣伝をさせていただきます。

 

但し、車のウンチクは専門ではないので、

そこは、ご了承ください!

 

まずは、最近の流行りから話します。

今の国産車で好評のデザインとは?

 

昔から日本人は丸目のライトに四角いボディが好きですよね!

あえて、ここは特定の車種を言いませんが…

レトロで愛着のある雰囲気の車が人気です。

 

この嗜好は、ビートルにも該当しませんか?

 

ちなみに皆さんは洗車するの好き?嫌い?

一般的に面倒臭い、濡れるのが嫌だと思う。

 

ところが、愛着のある雰囲気や形の車だと、

「洗車してあげたい」気分になりますよね~

ペットに愛情を注ぐのと似ているかも?

それが長くつき合える相棒のポイントです!

 

そして、維持コストも購入を左右します。

車は不動産の次に高額で予算次第ですが…

 

「欲しい」と「買う」は別なので冷静に検討する必要があります。

毎月支払うローン総額は手取の3割迄です。

理想は無借金ですけど、2割以下が目標。

 

と偉そうに言ってますが・・・

あと3年位はローン残ってますからね~

お手本にならず、すみません!

 

実は、購入者の半分が女性なんです!

特に働く女性にウケてる車かと思われます。

デザインが8割の車なので、お洒落好きで、

個性を主張したい人には、お勧めの車です。

 

ネガティブなところもコメントしますと…

・後部座席は狭く、4人家族では厳しい。

・国産車よりも軽微な故障はあるはずです。

・クラウンよりも横幅が数センチでかい。

・堅実なご家族からは購入を反対される。

・目立つので悪いことをする人には不向き。

 

いかがですか?ザ・ビートルの魅力!!

素人の私が言うのもなんですが、

不動産は「ご縁」で取引するもので、

車は、好きな「相棒」になれるのか?です。

 

自分のテンションが上がり、

いつも一緒にいるとワクワクするような、

そんな相棒を見つけてください!

 

最後に、もしかしたらの話ですけど、

何年後かにEV(電気自動車)で、

ビートルは復活するかもしれません?

 

だから・・・

See You The Beetle

なのかもしれません??

 

う~ん、なんだか時代の移り変わりだな~

電気自動車って、ラジコンじゃあるまいし…

(乗っている方、申し訳ないです。)

 

まあ、この先も長いローン返済もあるので、

しばらくは、カブトムシと一緒に働きます!

 

いや、ダメだ、そんな小さいことよりも…

 

みんなの笑顔と毎日のワクワクのために、

弊社は不動産業務に邁進してまいります。

投稿日:2019/05/16   投稿者:-