出会いがあれば、別れもある・・・

我が家には我が家なりの歴史がある

それは、他人では知りえない…

家は住んだ人の思い出が染みつく…

住まいの愛着は人により様々ある…

住み慣れた我が家との別れは辛い…



住み替えは、ヤドカニをお手本にしよう~w

あのドライに引越しする行動力は凄いね~!


でもね、不動産屋からすると微妙だよな~!

その放置された住まいのことは考えてない!


家財や不用品で溢れた残置物付の住宅とか、

震災で損壊した廃墟風の建物を見かけます。


いわゆる、『空家問題』ですね!


もし、何らかの対策案がないようでしたら、

売却又は有効活用することをお勧めしたい!


その厄介な負動産を解決する手段としては、

買取業者に購入してもらう方法があります。


今回は、そんな買取について書いてみます。


買取は、絶対に失敗しない買値を提示する。

当然、販売が難しい物件ほど安価にはなる。

それを踏まえて、買取の査定をしています。


売主様の立場で買取を考えますと・・・


お手軽でリスクは低いが、受取金額も低い。

話しが早く、入金も早いのがメリットです。


弊社も買取をするので申上げ難いのですが…


売主様は、買取業者に甘えてみましょう~w


まず、現状有姿の取引をお願いしましょう!

例えば、境界杭が無く、シロアリがいても、

建物に欠陥があっても現状有姿で引き渡す!


家財ゴミや残置物等も現状有姿で引き渡すw


あと、よくありがちなことですけど・・・

図面や権利書等を紛失していてもokです!


但し、抵当権などの担保が解除できること。

登記上の権利関係でいうと債権がないこと。

借金を売却代金で清算できれば問題はない。


更に、買取は仲介手数料がありません!

ドサクサ紛れで仲介業者を介入させない。

(媒介契約の締結有無がポイントです!)


仮に売却金額が四百万以上だと3%+6万に

消費税を加算した金額が仲介料となります。


瑕疵担保責任を免除してもらいましょう!


調査してもわからない不具合や損壊などが、

後から発見しても売主の負担を免除できる。

(瑕疵を知っていて告知ナシは反則です)


これは、売主様の精神衛生的に楽だと思う!


その他、売主様のメリットとしては…

売り情報を市場に公開(広告)しないので、

ご近所さんにバレたくない方は安心です。


過去のバレたくない深刻な事例を書きます。


知人の依頼で浮気現場を売却したいとのこと

(要するに旦那様がヤグられた訳です)


夫婦とも和解されて円満そうに見えたので、

無理に売却する必要がないと助言しました。


しかし、ご近所さんの噂話や体裁もあって、

今後の生活を考えると耐え難いようでした。


割切って買取を斡旋し引越しをされました。


ちょっと悲しい住まいとの別れですね…。


これは買取が成功したから救われましたが、

ちょっと、買取が厳しい物件もございます。


例えば、こんな感じの物件です・・・


・郊外の住宅地で敷地20坪以下の物件。

・道路に接していない再建築不可の物件。

・敷地と道路が極端な高低差のある物件。

・隣地との紛争や権利関係が複雑な物件。


どうしても、ワケあり物件は厳しくなる。

それでもニーズのない物件は買取向きです!


買取した物件は再生して付加価値を上げて、

販売するか、収益目的の所有になります。

 

ここからは、弊社の宣伝をさせて頂きますw

 

『不動産は縁もの』と言われ出会います。

『金の切れ目が縁の切れ目』は別れですが、

不動産の人生ドラマでも別れはあります。

出会いも別れも、ご縁があってこそです。

 

弊社の仕事は、ご縁を良縁にすることです!

 

弊社でも売却物件を募集しております。

お客様とのご縁がございましたら、

是非ともご用命ください。

 

今度は、不動産の有効活用を書こうかな…?

 

ヤドカニの住まいを有効活用するとしたら?

宿や民泊のような活用になるかな~w

 

同じ有効活用でもツバメの巣は違いますよ!

中華料理では高級食材に使われるからね~w

 

ということで、今回は不動産の日記らしく、

買取について、書かさせていただきました。

投稿日:2019/07/03   投稿者:-