不動産屋はブラックじゃないぞ!!

実は地味で真面目な仕事です!

職業蔑視されやすい業種です!

不動産屋は専門職の職人です!

離職率は今も昔も変わらない!

 

 

 

↑ ↑ 珍しく、不動産屋の漫画本です!

 

不動産業界の闇をテーマにした内容・・・

ここは、あえて感想は控えさせて頂きますw

 

まあ~主観的にも特異な業界ですからね~!

 

ダークな印象や独特の胡散臭い感じ・・・

不動産屋さんには、ありますよね~?

私が言うのも変な話ですが、同感はしますw

 

親しみをもって気軽に相談したいが・・・

警戒してしまうこともあるかもしれません。

 

そんな不動産業に対する偏見などについて、

少しでも払拭して信頼を獲得したいです!

 

そこで、不動産業界の慣習などを書こうか?

不動産業の魅力を感じる話題がいいのか?

 

今回は、当たり触りない程度に書きます。

エグイ内容は正直不動産を読んでくださいw

 

※不動産業に興味がない方は無視してね~!

 

では、不動産屋の業務をするなら・・・

年一回ある宅建試験に合格しましょう。

国家資格の士業なので難易度は高めです。

 

ちなみに業者免許と取引士免許は別物です。

 

宅建業者免許は起業する際に必要とします。

年に数回は実務の法定講習を受講しますが、

出席しないと更新や実務に影響してしまう。

 

不動産業は資格や免許を要する業種です。

免許は欠格事由に該当するとアウトです。

 

更に訴訟リスクの高い業界なものですから、

開業には営業保証金の供託義務があります。

 

何かと制約の多いのが不動産業界です。

誰でも簡単にできる商売ではないかもです。

 

不動産営業マンは高給取りですが・・・

営業ノルマは数百万単位で未達成が続けば、

クビなので様々な犠牲を払い営業している。

 

金ぴかに武装したイケイケの不動産屋・・・

あのバブルの残党は絶滅?淘汰されたのか?

 

当然ですが30年前の実務は通用しません。

ネットの普及で業務内容が激変されました!

 

以前よりも良質な物件情報等を得られます。

公正な情報取引ができることになった結果、

プロよりお客様が物件に詳しい場合があるw

 

まあ~とはいえ働き方などが変わってもね~

 

信用を第一とした弱肉強食のシビアな業界!

それが不動産業の伝統的な慣習といえます!

 

しかし、業界のイメージはいかがでしょう?

 

あくまでも、仮の話ですが、もしも・・・

 

『羽振りのいい、不動産屋が殺害された!』

とニュースになったらどんな憶測をします?

 

①不動産屋は悪徳で逆恨みされたのでは?

 

②不動産屋は誠実な人だから通り魔では?

 

さて、どちらのイメージがあるかな~?

 

もちろん、②ですよねw

 

なぜなんでしょう~?昔から変われてない!

 

最近も不動産業の印象を下げた報道が・・・

それは、あの煽り運転の残念な職業です!

 

不動産関連の会社とのことですが・・・

宅建業の免許があってもなくてもね~

一般的には同類として見えるだろうな~

 

これは風評被害にならなければと願います!

 

ちょっと倫理的な言い方になりますが・・・

 

不動産業の社会的使命はとても重要なので、

誠実かつ公正な業務遂行に努めること・・・

業者は、それらを宣誓して営んでいます。

 

グレーな営業をして楽に稼いでいるような、

イメージがあるのかもしれません?

 

でもな~現実は厳しいですからね~

これ以上、書くと・・・

 

私の、ぼやきになりそうなので控えますw

 

そんなことで、あまり参考にならない・・・

不動産業界について書かさせ頂きました。

 

最後にお伝えしますが・・・

 

『誠実不動産』が多い業界です!

投稿日:2019/08/26   投稿者:-