仙台大観音を知ってるか?

CGのような造形は立体的!

 

不思議と威圧感はない!

 

デカさよりも内部が必見!

 

 

 

 

昔、仙台駅から北西方面に山がありました。

 

当時は、何も開拓されてない丘陵地です。

 

そこに、業者が大規模な住宅地を開発した。

 

広大な住宅団地と商業施設等ができました。

 

その不動産開発事業が成功したのは・・・

日頃から信仰した観音様のお陰とのこと。

 

そこで、代表者が大観音像建立を発願して、

造成地の一部に大観音像の着工をはじめた。

 

1991年(平成3年)に大観音は竣工する。

隣接地にはホテルとゴルフ場も開業された。

 

そのホテル正面にある交差点の名称は・・・

仙台大観音、バス停も仙台大観音前となる。

 

用途は宗教施設・展望台・何かの展示施設。

その建設費用は、40億円とのこと!

 

身の丈の地上高は、台座を含めて100m.

正面から見ると龍に乗っている様に見える?

 

内部はエレベーターが1基ありますが・・・

12層になる吹抜けの螺旋回廊は凄い!!

(私は高所恐怖症なので苦手です!)

12層の展望窓から覗くと泉ヶ岳が見える。

 

更に圧巻したのは・・・

各層に三十三観音・十二神将・百八体仏等、

びっしり収められていて内拝ができること。

 

人によっては、かなり異様な空間かと思う!

吹き抜けの螺旋回廊に灯された照明効果は、

幻想的な雰囲気を倍増させた演出をしてる!

 

宗教施設が苦手な方にお勧めはしませんが、

仏像好きの仏女や神秘的な空間を好む方は、

たぶんウケるスポットではないでしょうか?

 

ちなみに内部の拝観料は守護札五百円です。

 

そんなことで・・・

 

先日、銀座のオーナーH様にご来店頂いた。

 

弊社がお世話になる大恩人なものですから、

のんびり仙台を満喫して楽しめたらと思い、

私の観光案内を提案させていただきました!

 

だが、しかし、冷静に考えてみると・・・

 

東京にない施設をガイドしたいと思ったが、

そんなところ仙台市内にあるかな~???

 

そこで閃いたのが・・・大観音像でしたw

 

あえて行き先を告げずに始まった・・・

ミステリーツアー的な観光ですw

 

私としては、お台場のガンダムを観賞する?

ようなガイドを想定してましたが・・・。

 

やはりスピリチュアルな仏像様達の前では、

わいわい談笑して見学するには微妙でしたw

 

いつも優しく、心の広いH様なので・・・

機嫌を損ねて怒られることはないのですが、

内心はドキドキしながらガイドしてましたw

(来年の4月もお待ちしております!)

 

とはいえ、仙台観光するスポットとしては、

一見の価値はあるので皆様にお勧めします!

 

地元民は見慣れてるので感じないけど・・・

ラスボス感が半端ないと話題になるみたいw

 

今回は、マニアックな観光ということで…

仙台大観音を書かさせていただきました!

 

最後に先人業者の功績と信仰心に合掌です!

投稿日:2019/10/15   投稿者:-