先人に感謝です! | 仙台 宮城 宮城野区 若林区 青葉区 泉区 太白区 多賀城市 名取市周辺の不動産をお探しならランドマスター 仙台にお任せ下さい。

仙台市のアパートマンション賃貸売買なら有限会社ランドマスター

営業時間10:00~17:00(土曜日10:00~15:00)定休日日曜日・祝祭日 メールアドレス landmaster@dance.ocn.ne.jp

先人に感謝です!

明治時代と言えば文明開化

 

散髪令でちょんまげは禁止

 

庶民の暮らしも西洋化した

 

 

 ↑ NHK連続テレビ小説「おしん」の人形ギャラリー(酒田市)

 

明治時代になるまでは、庶民の生活は簡素だったと思います。

 

最近では、ミニマリストやシンプルライフというものがあります。

 

物を極力持たない生活スタイルのことです。

 

物を所有しなくても豊かに暮らすという考え方は素晴らしいです。

 

物欲に溺れない簡素な生き方は現代でも通用するかもしれません。

 

とはいえ、そもそも物がない時代の暮らしは想像以上に過酷です。

 

当時の住居には、電気・ガス・水道の供給がありませんでした。

 

庶民の家屋は広い土間の奥に台所があり、風呂はなくトイレは屋外です。

(ボッタン便所を知らないだろう~笑)

 

夜間の照明具はロウソクや行灯になります。

 

マッチが普及していないため、火打石で着火していたようです。

(チャッカマンという優れた道具がありますね!笑)

 

昔の住宅設備で様々な機能を有していたのは「囲炉裏」だと言われています。 

【暖房】土間か部屋の中央に設置して暖められていた。

【調理】食べ物の煮炊きや焼魚、酒の徳利も燗付けできます。

【乾燥】濡れた着物や生木を乾かしたりしていた。

【家族団欒】囲炉裏に人が集まると自然に会話が弾みますよね?

その他、建物の耐久性やタールの浸透で防虫性が高まるようです。

 

囲炉裏で調理した食べ物は美味しいのですが・・・ 

今は自炊よりもレンチン弁当、便利なコンビニも利用できます。

 

おしんの時代は、用事があれば直接会うしかないので・・・

いきなり訪問したり、されるのが普通のようでした。

(今のコロナ禍ではありえませんけどね!)

 

スマホやSNSがあるので、好きな時に誰とでも連絡がとれます。

 

AIの進化により、無人コンビニや自動運転・・・ 

様々なアプリなんかも出てきている時代になりました。

 

もうこれ以上、最新鋭の機能だらけで便利になりすぎたら。。。 

たぶん、自分のオツムはバカになるんじゃないかと思います!笑

 

令和のコロナ禍だからこそ・・・ 

先人たちが考えた生活様式を見直すのも悪くないかもしれません。

 

というのも、今の自粛生活が不憫で辛いと感じたとしても・・・ 

おしんの生活していた時代よりは、全て楽勝じゃないでしょうか‼

 

先日から宮城県内の人口に対する感染者数が急増しています。

 

とにかく忍耐、おしんの精神で収束できたらと願っております。

投稿日:2021/03/31   投稿者:-